REAL VOICES私たちの仕事とは

営業

イハラ ショウゴ

井原 彰梧

アルフレッサ メディカルサービス株式
第1営業本部 営業2部 営業1課
2019年4月 入社
国際関係学部 国際関係学科 卒業

INTERVIEW 01

入社理由は何ですか?

元々医療に興味があり、「SPD」という仕事があることを知りました。「SPD」という仕事は、医療現場との距離感が近く、そういった環境で働けるということもあり、入社を決めました。

INTERVIEW 02

現在の仕事内容を教えてください。

現在は、担当の病院に常駐し、SPD業務を行っています。病院内で使用されている医療材料品を一元管理し、院内各部署ごとでの供給や商品の提案・価格交渉等の業務も行っています。常駐している強みを活かし、契約病院様のニーズに対応できるようにしています。

INTERVIEW 03

この仕事の好きなところは何ですか?

相談されたことに対してしっかり対応できた時に、看護師をはじめとする医療従事者の方々の業務に貢献できたと感じるところです。また、医療従事者の方々から感謝されることが何よりも嬉しく、それがもっと貢献したいというモチベーションに繋がっています。

INTERVIEW 04

自分のどんなところがこの会社/仕事に合っている・向いていると思いますか?

SPD業務は、一つの物事に集中して取り組めるので、そうした環境が自分に向いているのかなと思います。また、契約先病院に常駐するということで、深い関係性を築いて仕事ができる点も合っていると思います。

INTERVIEW 05

休日の過ごし方をお聞かせください

コロナ禍で活発に活動はできませんが、社会人の硬式野球チームに所属しているので、練習や試合に参加していたりしています。最近では、ゴルフも始めたので、友人と打ちっぱなしに行ったりしてアクティブに過ごすことが多いです。