REAL VOICES私たちの仕事とは

その他

イトウ アユミ

伊藤 歩

アルフレッサ メディカルサービス株式会社
営業1部 営業1課
2018年4月 入社
人間生活学部人間発達心理学科 卒業

INTERVIEW 01

入社理由は何ですか?

大学時代は主に教育に関することを学んでいました。しかし、就職活動をするにあたって、自分になにが出来るか・なにがしたいかを考えたときに、学校や子どもだけではなく、様々な年代の人のために働き社会貢献できるような仕事に就きたいと思い、入社しました。

INTERVIEW 02

現在の仕事内容を教えてください。

病院内で、患者に投与する注射セットの準備や医薬品の発注、各病棟や外来への医薬品の搬送など、様々な業務を行っています。また業務の改善点などは薬剤師と話し合い、より効率よく安全に現場へ医薬品を届けられるな仕組みについて、考えています。

INTERVIEW 03

この仕事の好きなところは何ですか?

薬剤師とSPDが一体となって、患者のために仕事を行えるところです。私は大規模な病院に勤めており、毎日多くの患者を始めとする医薬品に関わる人々に薬を届けています。患者の手元に医薬品が届くまで多くの人が関わり、協力し合うことによって病院は運営されており、社会に貢献できていることが実感できます。

INTERVIEW 04

自分のどんなところがこの会社/仕事に合っている・向いていると思いますか?

物事の問題点や改善案を見つけて積極的に提案・行動できるため、日々状況が変化するこの現場の性質にあっているのではないかと思っています。日によって患者数が増加したり、機械トラブルが起きることもあります。こなすべき日次業務を時間内に全て終わらせるために、状況に応じた行動が必要になるため、積極性が活かされています。

INTERVIEW 05

休日の過ごし方をお聞かせください

休日はアウトドアに過ごすことが多いです。家族と愛犬と川に遊びに行ったり、友人と山でキャンプをしたり、冬はスノーボードをしに行ったりと、普段室内で仕事をしている分、外で日光を浴びるようにしています。特に音楽フェスは毎年欠かさず参加しており、体力の続く限り挑戦し続けるつもりです。