REAL VOICES私たちの仕事とは

営業

オオカワ ヒロキ

大川 寛城

アルフレッサ株式会社
試薬機器 関東第一営業部 試薬東京支店
2018年4月 入社
理学部化学科専攻 卒業

INTERVIEW 01

入社理由は何ですか?

私が関わることで「人々を笑顔にしたい」と思ったからです。
医薬品卸であれば医薬品を通じてお得意先様が本当に必要なものを提案することが出来るため、患者様やそのご家族、医療関係者、全ての人々の笑顔に繋がると思い、アルフレッサへの入社を決めました。

INTERVIEW 02

現在の仕事内容を教えてください。

検査試薬や機器の販売、提案を通じて、主に検体検査室を支えております。
私達が健康診断を受けた時に、検査を行うのが検体検査室になります。私達は直接患者様に直接関わる事は出来ませんが、検査試薬を通じて縁の下の力持ちになれるように、日々提案営業を行っております。

INTERVIEW 03

この仕事の好きなところは何ですか?

お得意先様から頼って頂ける事です。
お得意先様の困っていることや要望に答え続けることで信頼関係を築くことが出来ます。
そうすると何か困った事があれば「大川さん」と頼って頂けるので、お得意先様のためにまた頑張ろうという活力になります。

INTERVIEW 04

自分のどんなところがこの会社/仕事に合っている・向いていると思いますか?

相手の立場に立ち考えることが出来る点です。
お得意先様の立場に立って考えることで、私に何が出来るのか、どんな事をして欲しいかを常に意識して営業活動をしております。
お得意先様からのニーズに応えることが出来た時は、何事にも変えられないほどの喜びを感じられます。

INTERVIEW 05

休日の過ごし方をお聞かせください

支店のゴルフコンペに向けてゴルフを猛練習中です。社会人になって初めてクラブを握りましたが、今ではすっかりはまっています。
まだまだ思った通りにはいきませんがコースで100を切る事が出来るように、休日は近所の打ちっぱなしに通いつめています。